カテゴリ:ひとときのたのしみ( 65 )

楽しいこといっぱい

山盛り沢山楽しいことがあった一日が終わって、日付が変わってしまった。

お昼をすぎた頃、kanの倉庫(2人で工房と思ってる)の工事が完了しました。
男の人にとって、自分だけの居場所が確保できるのっていいのかしら・・・
とっても楽しそうでした。
それにしては、窮屈な工房で申し訳ないような・・・
b0170264_1312863.jpg
2人で簡単なお昼を済ませたら、お爺さんは工房の片付けに・・・お婆さんは街へお出かけに・・・
お昼に用意した、黒いおかずです。
茶色のおかずとか、黒いおかずとか、見た目がよくないそれは、食べると美味しいように思うのです。

フライパンひとつで、牛肉少々・ナスビを炒めて途中厚揚げを足して仕上げました。
味付けは簡単に、砂糖・料理酒・醤油です。

b0170264_1364720.jpg
一番に夢プラザへ行きまして、kanのために、父の日プレゼントをGETです。
こちらのお酒は大崎上島にあります、菅兵(かんぴょう)のお酒です。以前頂いたことがあるのですが、それは美味しいお酒です。

実は菅兵の奥様は小学校の同級生なんです。久しぶりにお会いできて嬉しいひとときでした。

同じく同級生の方から、コンサートのチケットを預かってくださっていまして、7月に一緒に行けることになりました。嬉しい約束をしてお別れをしました。

とうかさんの人出で混雑の本通りを抜けて、大好きなニシナヤさんへ。

K子さんが浴衣姿でお店にいらっしゃいました。
美味しいアイスコーヒーをいただいて、ご馳走様でした。

もう一回大好きなお店を目指してトコトコ歩いて史音さんへ。

b0170264_1465455.jpg
自分の誕生日を記念して、朝顔の絵付けのお皿を求めました。
買ってくれたのはkan・・喜んだのはcocoaです。

骨董の魅力って不思議です、そっとはまっていくんです。

私は食器が好きです。
拝見していると盛り付けられたお料理を想像したりして、不思議に気持ちが落ち着いてきます。


b0170264_2195725.jpg
ここまでは、ホントに楽しかったのですが、なんだか体調がヘン。
もう、帰るのが面倒になるほどヘン。

猫みたいに、史音さんの倉庫で毛布にくるまって一晩寝て過ごしたい気分ではありませんか。

ヤバイですね~~
早く帰らなくちゃ・・・史音さんとお別れして電停を目指したのですがどうもしっかりしません(恥ずかしい)

とうとうkanに電話しましたら”迎えに行く”と言ってくれました。
ほっとしたら、少し元気がでて、ニシナヤさん(こんどは、中町店)で休ませていただきました。

ゆかりさん、焙煎人さん、休ませてくださってありがとうございました。
帰宅しながら思い出しました・・・三日前くらいから風邪をひいてました。

もう、アホです・・すっかり忘れて浮かれてたんですから。
皆さんに迷惑をかけながら帰宅して、もうすっかり元気です。
[PR]
by hanakaidou6 | 2010-06-06 02:06 | ひとときのたのしみ

お花見~~

b0170264_19455741.jpg
桜のライトアップを期待して、昨日の夕方から庄原高野町へでかけました。
かろうじて間に合いました。
なんとか見ごたえのあるうちに拝見できました。

円正寺のしだれ桜と金秀寺のしだれ桜がライトアップされます。
円正寺と金秀寺は隣にならんでます。
庄原市高野町新市・庄原ICを出て、国道432号線を、比和町方面へ行くと遠くから美しい桜が見えてきました。

今年のお花見はすっかり諦めてまして、若い人の家と我が家の往復道すがらの桜をめでてました。

思いがけないお花見になりました。
ライトアップしていただいてますお陰で、本当に美しい桜に出あいました。

桜だけでなく、水仙とか、椿も美しく咲いて、美しい世界でした。
b0170264_1959031.jpg

椿の種類が多くて、愛好家の方には魅力があるのではないでしょうか。

空気が綺麗なので花の色が美しいのかな。

花いっぱいの景色が、今も目に残っています。

遅くなると予測して、簡単なお弁当を持参して正解でした。

寒かった・・・お店までしばらく走らないといけないし。
桜を眺めながら(夜桜になってます)簡単弁当で夕ご飯を済ませて帰宅しました。

素敵な夜でした。
[PR]
by hanakaidou6 | 2010-04-22 20:05 | ひとときのたのしみ

パン教室へ行きました

b0170264_1423327.jpg
今日は月に一度のパン教室の日です。

今月のパンはパニーニ。
カフェなどで出てくるパニーニサンドに使うパンです。

驚きの柔らかい生地で、まるでスイトンにつかう粉モノくらい柔らかい生地でした。

成形することもなく、フワッフワッとした生地を置いていく感じです。

b0170264_14321635.jpg

出来上がったら、半分に切れ目を入れて、今回はベーコンとチーズをはさみました。
他には、ミートソースや海老・生ハムなどがいいそうです。

左はオーブントースターで焼いたもの、右はパニーニプレスで焼いたもの。

カフェではプレスしたものが出ますよね。
私は、ふんわりとオーブントースターで焼いたものが好みでした。

b0170264_14355190.jpg
こちらはティラミスです。
デザートとして習いました。

おうちでティラミスができるんだぁーー
嬉しくなっちゃいます。

美味しいんですよ。
復習して自分のレシピにしなくては。

材料はクリームチーズ・カッテージチーズ・卵黄・砂糖・レモン汁・コアントローをどんどん加えて混ぜただけ。
[PR]
by hanakaidou6 | 2010-02-19 14:39 | ひとときのたのしみ

最近買いました

b0170264_2157181.jpg
話題の本です、読み終えて、今は嫁の手元にあります。
思いがけない展開もあったりして、嫁に話したいのを我慢して手渡しました。

主人公の名前のこと、出産について、可愛がって飼っている豚のこと・・・
ここで書いちゃね、止めときましょう。

映画を未だ観ておりません。
時間があったら行ってみたいのですが。
b0170264_227718.jpg
”かもめ食堂”のフードスタイリスト、飯島奈美さんの料理本です。

こちらは一巻といいますか、早くもシリーズが発売になっています。

家庭の料理本といった感じです。
作ってみたい料理・眺めるだけでほっとする料理が盛り沢山です。

essayが多く読んでも楽しい本です。



b0170264_22154278.jpg
8月に映画上映される”南極料理人”の料理本です。

映画で観た美味しそうな料理って、作ってみたくなりませんか。
私はすっごく憧れてしまいます。
作ってみたいつうか、誰か作ってくれないかな~なんて横着を考えてしまいます。

映画の後で料理本に巡り会うことは経験済みですが、こうして映画の前に本を手にしたのは初めてです。

8月になったら映画も観たいです。
[PR]
by hanakaidou6 | 2010-02-17 22:27 | ひとときのたのしみ

アメリカンワッフルとバタートップ

b0170264_8172776.jpg

今月のパン教室では、アメリカンワッフルとバタートップを習いました。
バタートップはかなりリッチで、スライスしたらそのまま美味しくいただけます。

右にスタイルの良い、美しい手の女性がワッフルを包んでおいでますのは先生です。
ワッフルはほのかに温かいうちに、アルミハクで包み、冷凍するのがよいそうです。

食べる時はそのままオーブントースターで焼くと美味しいそうです。
b0170264_8234525.jpg

ワッフルの生地を焼き型に流しいれてます。
トロトロの生地で、焼き上がるとフワフワの口当たりに仕上がります。

ワッフルを半分に切って、イチゴとアイスクリームをデコレーションして、カスピカイヨーグルトとハチミツをふりかけて仕上げてありあます。

外に干しっぱなしの、干し柿の一部と出しておいた古いみかんが、消えてるとKANが言います。
干し柿ですが、昨年遅い時期(12月)に干したのが不出来で、いまだに干したままなんです。

みかんは、皮を剥いて中味だけ消えてます。
干し柿は紐から外して、足元に柿のヘタが落ちてます。
どうやら、甘いのを選んで食べてるんですよ。

食べた人(?)は猿ですね~~
お猿さんに聞きたいのですが、どうやって”甘い干し柿と渋い干し柿”の区別をつけるのかしら。

私は食べてみないと渋いのか、甘いのか、見当がつきませんのに。

今日も味をしめて、猿の訪問があるのでしょうか。
留守に来るのだから、来てもいいのですが、住宅地ですので人様に怪我があってはいけません。

残りの柿を撤去して、他にエサになりそうなものも撤去しなくては。

こうして、人間がうかつに出したものをエサと思い込み住宅地を徘徊する野生動物を危険視しるようになりますね。
猿に聞いたらきっと”言い分”があるはずです。

猿の幸せのために、お庭廻りはかたづけなくては。
[PR]
by hanakaidou6 | 2010-01-27 08:41 | ひとときのたのしみ

新年会に行きました

b0170264_7482793.jpg

22日夜、ニシナヤさんの新年会に行きました。
初めてお逢いする方、ブログでお名前だけ拝見してた方、若い人・若くない人(cocoa)すぐに打ち解けて
和やかに楽しい新年会でした。

フランス料理をいただきました。
美味しくて美しいお料理の数々。

玄関の画像はニシナヤさんのブログからお借りしました。
b0170264_88184.jpg

外は冬らしい冷え込みでしたけど、お店の中は寒さ知らずの暖かい空間でした。
すっかり皆様と仲良くなってお開きでした。

暗くなると右も左も分からなくなって、迷子になりそうなところ、HIDETOTOMOさまご夫妻と広島駅までご一緒できて、迷子にならずにすみました。

TOMOさまの楽しいお話が、楽しい新年会の余韻みたいでした。
HIDETOTOMOさま、ありがとうございました。


KOHさまご夫妻と皆様に感謝の夜でした。
[PR]
by hanakaidou6 | 2010-01-24 08:12 | ひとときのたのしみ

思いがけないゆったり時間でした~~

心配した孫の風邪は、思いのほか早くよくなりました。
昨日は、年末の用を済ませながら若い人の家庭を目指して出向いてました。
メモを片手に、効率よく廻りましょう・・・

そこへ、若い父親から電話が入り”なんとかなるので来なくていい”と申します。
へっ・・・行かないの。。。
行く気になってましたので、ちょっと戸惑いました。

若い両親は忙しい老両親を思って頑張ってるんですね。

思いがけず時間に余裕ができましたので、これはこれでありがたいことです。

昼は広島テレビ前の竹屋へいきました。
ここはこの方のブログで拝見して一度行ってみたかったお店です。
b0170264_23414025.jpg

一口いただいてびっくりしました。
家庭の味といいますか、実家で食べるお袋の味といいますか、とにかく美味しいのです。
穏やかな美味しさでした。

店のご主人と奥様が素敵な方でした。
素敵な笑顔とお料理に感動のお昼でした。

竹屋 広島テレビ前  写真のランチ 700円

b0170264_23444926.jpg

さて、こちらは西条柿のホットです。
コーヒーストーリー・ニシナ屋さんの近くの果物屋さん”輝屋”で出してくださいます。

種は外してありますので、食べやすいです。
熱々をいただいてほっこり・・これはやみつきになりそうです。
お値段ですが、う~~ん、たしか380円でしたか・・・間違ってましたらごめんなさい。

コーヒーストーリー・ニシナ屋さんで年末の福袋を受け取りました。
未だ飲んだことの無いコーヒーばかり5袋入ってます。

我が家はこれと決めたら命がけで守ります。
ずーーと同じコーヒーなんですね。
これもいいことですけど、福袋で初めての味を知るっていいことですよね。

kanは竜馬・もっつはコロンビア・cocoaは幸せブレンドと三人は頑固なんです。
福袋で、新しい出会いがあるかもしれません。
[PR]
by hanakaidou6 | 2009-12-27 23:54 | ひとときのたのしみ

写真のお仲間とお食事会

年末となりましたので、お食事会で皆様とご一緒しました。
お酒も用意してくださり、忘年会でしたね。
先ずは、お刺身です。
b0170264_010453.jpg

ご飯は黒米でした、これがとっても美味しかったのです。
お皿が素晴らしい骨董でした、お皿も食べてしまいたいくらいです。
b0170264_011080.jpg

こちらが木製折り箱に美しく詰めてあります。
他に、茶碗蒸しとお汁が付きます。
b0170264_012339.jpg

和やかに、楽しく、話したり、笑ったり、素敵な時間でした。
話題は写真のことが多くなります。
一緒に撮影に行ったこと、参加しなかった撮影会のこと。
話しながら、考えました。
”こんなに素敵なお仲間の皆様とご縁をいただいてますのに、滅多に参加しないのはもったいない”
”来年はもっと・もっと参加したい!!”
でもね~~時間がありません。

なんとかしなくては・・・・そうだ!
サンタさんにプレゼントをおねだりしよう。。。三日間くらいで結構です、わがまま時間を持ってきてください^^

旧国道・可笑屋さんでお食事しました。
予約すると普段でも同じ料理を用意してくださるそうです。
[PR]
by hanakaidou6 | 2009-12-12 00:20 | ひとときのたのしみ

パーティへ行きました

b0170264_23132192.jpg

25日はコーヒーストーリーさんの開店一周年記念パーティでした。
知らない人も知ってる人もすぐに打ち解けて、心温まる素敵なパーティでした。

二時間があっという間でした。
こんなに大勢の方がコーヒーストーリー・ニシナ屋さんをお祝いに集まって・・・

KOHさんとK子さんのお人柄と思いました。
他人と思えなくて、私は心から嬉しかった・・・

マコちゃんが成長した時、見てもらえるようなアルバムを作りたいなんて、考えてました。

素敵なご縁に会わせてくださった社長さんを初め、KOHさんとK子さんに感謝の夕べでした。
ありがとう^^
b0170264_23203071.jpg
今日は月に一度のパン教室の日です、ベーグルを習いました。
目からウロコの技を習ったので、これから度々(?)ベーグルを焼くぞーーー(^_-)-☆

クリームチーズとレアなマグロステーキでサンドイッチにすることも習いました。
これが、美味しいの!



b0170264_23241657.jpg
パンを焼いたらお茶の楽しみが待ってるんです。
その時皆さんでと、思いましてミニミニ鯛焼きを作って持参しました。

小さくて可愛くて、美味しいものですから、好評でした。

仕事も美味しい物も、大人数が素敵ですよね。
今日も嬉しいことあった良い一日でした。
[PR]
by hanakaidou6 | 2009-11-27 23:28 | ひとときのたのしみ

老々介護

昨日の叔母の話です
叔母はもう数年に渡ってつれあいの介護を頑張っています

叔母は81歳、介護される叔父は82歳です

呼ばれると叔母は、いつも同じ顔で・同じ声で・同じ笑顔で・走って病室へ行きます。

洗濯したり、食事を作ったり、なかでもいつも同じ声と笑顔で病人に接するのは大変と思います。

今、叔父はリハビリを目的に入院しています。
叔母は毎日病院へ通って叔父を見舞ってました。

ところが、入院患者さんから、新型インフルエンザがでました。

全てのお見舞いが禁止となってしまいました。

叔母は叔父のことを心配していますが、ここは休養をもらったと思ってお出かけしましょうと誘ってみました。

二人でアルカディアビレッジを訪れて、お風呂にも入らずに、ずーーーと話をしました。

2~3ヶ月したら、別の病院に転院となるそうです。
完治してなくても、転院はまぬがれないのです。

重篤な患者さんが、車で移動しなくてはならないのです。

やりきれない思いになりました。
どうして、こんなことに・・・重篤なんですから、将来のことは安心して、治療に専念できたらいいのに・・・
b0170264_224108.jpg

さて、女同士の話は尽きません。
暗くなってからの帰宅となりましたが、叔母から元気をもらったみたいに張り切って家族のご飯を用意しました。
冷蔵庫の冷ご飯をどうするか・・・?
こんな時はいつもドリアです、今日は遅いので簡単ドリアにしましょう。

ソーセージとタマネギで簡単にケチャップご飯です。
ホワイトソースだけ、なんとか手作りで。
あわててますので、ブロッコリーを乗せる事を忘れて、あとから追加です。

気前良くとろけるチーズを乗っけたら、オーブンで焼きます。

こんなに簡単にしても、いつもより美味しかったのです。
一緒に食べる家族があって、みんな元気で暮らして・・ありがとう。
b0170264_2248397.jpg

[PR]
by hanakaidou6 | 2009-11-21 22:51 | ひとときのたのしみ


自然を愛して、二人であちこち出かける老夫婦の暮らしを綴ってまいります。HNは夫がkan、私はcocoaと申します。


by hanakaidou6

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
おうちご飯
くらし
孫のこと
おでかけ
ひとときのたのしみ
お友達
習い事
野鳥
プロフィール
未分類

以前の記事

2016年 11月
2016年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
more...

フォロー中のブログ

メモ帳

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

Skypeボタン

ブログパーツ

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧