老々介護

昨日の叔母の話です
叔母はもう数年に渡ってつれあいの介護を頑張っています

叔母は81歳、介護される叔父は82歳です

呼ばれると叔母は、いつも同じ顔で・同じ声で・同じ笑顔で・走って病室へ行きます。

洗濯したり、食事を作ったり、なかでもいつも同じ声と笑顔で病人に接するのは大変と思います。

今、叔父はリハビリを目的に入院しています。
叔母は毎日病院へ通って叔父を見舞ってました。

ところが、入院患者さんから、新型インフルエンザがでました。

全てのお見舞いが禁止となってしまいました。

叔母は叔父のことを心配していますが、ここは休養をもらったと思ってお出かけしましょうと誘ってみました。

二人でアルカディアビレッジを訪れて、お風呂にも入らずに、ずーーーと話をしました。

2~3ヶ月したら、別の病院に転院となるそうです。
完治してなくても、転院はまぬがれないのです。

重篤な患者さんが、車で移動しなくてはならないのです。

やりきれない思いになりました。
どうして、こんなことに・・・重篤なんですから、将来のことは安心して、治療に専念できたらいいのに・・・
b0170264_224108.jpg

さて、女同士の話は尽きません。
暗くなってからの帰宅となりましたが、叔母から元気をもらったみたいに張り切って家族のご飯を用意しました。
冷蔵庫の冷ご飯をどうするか・・・?
こんな時はいつもドリアです、今日は遅いので簡単ドリアにしましょう。

ソーセージとタマネギで簡単にケチャップご飯です。
ホワイトソースだけ、なんとか手作りで。
あわててますので、ブロッコリーを乗せる事を忘れて、あとから追加です。

気前良くとろけるチーズを乗っけたら、オーブンで焼きます。

こんなに簡単にしても、いつもより美味しかったのです。
一緒に食べる家族があって、みんな元気で暮らして・・ありがとう。
b0170264_2248397.jpg

[PR]
by hanakaidou6 | 2009-11-21 22:51 | ひとときのたのしみ


自然を愛して、二人であちこち出かける老夫婦の暮らしを綴ってまいります。HNは夫がkan、私はcocoaと申します。


by hanakaidou6

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
おうちご飯
くらし
孫のこと
おでかけ
ひとときのたのしみ
お友達
習い事
野鳥
プロフィール
未分類

以前の記事

2016年 11月
2016年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
more...

フォロー中のブログ

メモ帳

ライフログ

その他のジャンル

ブログパーツ

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧